和泊町地域おこし協力隊を募集します!!

2019.02.07

和泊町では、島の魅力再発見、情報発信を強力に推進するために、
「島”mono”発見隊」「島PRデザイナー」を募集します!!
あなたの経験、スキルを活かして、一緒に島を盛り上げませんか!?


募集人員

2名

活動内容

(1)「島“mono“発見隊」:地場産農林水産資源を活かした特産品等の開発、販売促進

(2)「島PRデザイナー」:地域の魅力を掘り起こし、デザインを通じて島内外に発信する業務(広報誌の作成、ポスター・チラシ・パッケージ等のデザイン業務)

(3)(1)、(2)の活動内容に加え、その他町の発展に寄与すると認められる活動

※(1)に求める人材:農産物加工・新商品開発に興味があり、コミュニケーション能力の高い方。食品衛生に詳しいとなお良い。
※(2)に求める人材:Illustrator、Photoshopを用いたデザイン経験をお持ちの方(Web・DTP等実務経験は問わない。Wordpressの操作ができる方大歓迎)

応募資格

(1)本町に定住を予定している者
(2)3大都市圏をはじめとする都市地域(過疎、山村、離島、半島等の地域に該当しない市町村)に生活の拠点を置く者で、本町に住民票を異動する者
(3)普通自動車免許を有している者
(4)20歳以上、概ね50歳未満の者

賃金月額

166,000円(社会保険・雇用保険対応)
※スキルや経験等を考慮し、一定期間経過後月額上乗せの可能性があります。

任用期間

1年以上3年以内(1年ごとに更新)

勤務日

原則として、月曜日から金曜日までの週5日間。1日8時間以内勤務。
※勤務時間外の副業は認めます。

待遇

(1)住居、活動費等に要する経費は町が負担します。ただし、日常生活の交通手段として“自家用車やバイク”は必要不可欠です。個人で用意していただくことをお勧めします。
(2)その他任務遂行に必要な費用については、予算の範囲内で町が支給します。

隊員側で負担する経費

(1)本町までの交通費(面接時を含む。)
(2)引越し費用
(3)自己都合による帰省費用・旅費・その他経費
(4)生活に要する水道光熱費

応募方法

【募集手続】

(1)応募受付期間
2019年2月15日(金)から2019年4月10日(水)まで郵送・メールで受け付けます。なお、郵送による場合は、当日消印有効とし、提出した書類は返却しません。

(2)提出書類
1.和泊町地域おこし協力隊応募用紙
2.履歴書
市販のもので可。ただし、写真を貼付し、職務経歴を記入してください。また、メールでの応募の場合、データ内に顔写真を貼付してください。
※「島PRデザイナー」応募につきましては、書類選考の際にこれまで作成した作品のポートフォリオを提出いただきます(原則紙媒体で提出。サイズ等は任意)。
データでの作品提出を希望される場合は別途ご相談ください。ポートフォリオには作品が3点以上掲載されていること。

【選考方法】

(1)第一次選考(書類選考)
書類選考の上、その結果をお知らせします。

(2)第二次選考(プレゼン・面接)
第一次選考合格者を対象に、3年間取り組みたいことと3年後やりたいことに対するプレゼンをしていただき、その上で面接を行います。詳細な日時・場所については、第一次選考結果通知時に併せて通知します。選考結果は文書にて通知します。
※応募にかかる経費(書類申請時送料等)及び面接のために必要とする交通費等については、応募者の負担とします。

応募用紙

和泊町地域おこし協力隊応募用紙(島“mono”発見隊).doc
和泊町地域おこし協力隊応募用紙(島PRデザイナー).doc
その他、御自身の職務履歴書も受け付けます。(任意様式)

その他

協力隊の活動を紹介しています。
■和泊町ホームページ
http://www.town.wadomari.lg.jp/wadomari02/kikaku41.asp

■和泊町地域おこし協力隊ブログ
http://www.wadomari.com

応募・お問合せ

〒891-9192
鹿児島県大島郡和泊町和泊10 和泊町役場 企画課
TEL : 0997-84-3512 / FAX : 0997-81-4477
メールアドレス kikaku@town.wadomari.lg.jp

ページトップへ