移住Q&A

漁業を始めたいのですが、相談窓口はありますか?

鹿児島県では、漁業への就業を希望される方々を対象に、関係機関と一体となって、就業相談や就業に必要な技術研修等の実施、新規就業に係る資金の貸付等の支援を行っています。お気軽にご相談ください。

農業を始めたいのですが、相談窓口はありますか?

鹿児島県では、新たに農業を始めたい方々に向けた相談窓口を県内外に複数設置しております。鹿児島県で新たに農業を始めたい方、支援制度を知りたい方、鹿児島県の農業法人で働いてみたい方など、お気軽にご相談ください。

移住について相談はどこにすればいいですか?

主に首都圏にお住まいの方の相談窓口として、東京に《かごしま「よかとこ」暮らし支援センター》を設置しています。専門の相談員が鹿児島の生活環境や住まい、移住支援策など幅広く相談を受けています。
また、県大阪事務所と県福岡事務所でも相談を受けています。

移住したいのですが、まずは何から始めればいいですか?

まずは、自分が移住したときの生活をイメージしてみましょう。

移住した先でやりたいことが明確になっていないと、移住後に後悔することになるかも…。

目的が決まれば、ホームページや本等で情報収集をし、住んでみたい地域が見つかったら何度か現地へ足を運び、気候、住まい、仕事、医療、買い物など、必要な情報を収集しましょう。

地域のイベントへの参加や、田舎暮らし体験などで短期滞在もおすすめです。

交通機関について教えてください。マイカーは必要ですか?

鹿児島市内の一部地域だとバスや路面電車等の交通機関が整っていますが、公共交通機関が整っていない地域がほとんどで、自家用車を持っていた方が良いです。

家はどう探せばいいですか?

市町村の中には「空き家バンク制度」を運営し、空き家情報を提供しているところもあります。
また、公共賃貸住宅や民間の賃貸住宅などの情報も各地方自治体、各団体にお問い合わせください。

仕事はどう探せばいいですか?

「鹿児島県ふるさと人材相談室」で県内企業に就職を希望する方に無料職業紹介を実施しているほか、インターネットにより求人情報を検索する方法、最寄りのハローワークを利用する方法などがあります。

首都圏などで相談会はありますか?

移住のセミナーや相談会等は、定期的に開催しています。
詳細につきましては、当サイトで情報発信していますので、定期的にチェックしていただければと思います。

また、移住相談は随時受け付けていますので、相談窓口までお気軽にご連絡ください。

2 / 212

ページトップへ