日置市

  • TOPICS
  • EVENT(移住関連)
  • EVENT(その他)

歴史と自然が調和したまち日置市

本市は、鹿児島県の中西部に位置し、東は県都鹿児島市に、西は日本三大砂丘・吹上浜が広がる東シナ海に面しています。本市の東西にはJR鹿児島本線や九州新幹線が走り、国道3号と270号を基幹道路として、南九州西回り自動車道のインターチェンジ(IC)を有します。このような地理的な優位性や交通の利便性を最大限に生かしながら、産業の振興を図り、定住人口を増やしていきます。

交通アクセス

マップ
空港からのアクセス
鹿児島空港から車で40分(高速道路利用 溝辺鹿児島空港IC~伊集院IC)
鉄 道
JR鹿児島中央駅~伊集院駅(約16分)
自動車
鹿児島市内から約15分

MAP

相談窓口

企画課

電話
099-248-9403
メール
kikaihatsu@city.hioki.lg.jp
ウェブサイト
http://www.city.hioki.kagoshima.jp/modules/content001/index.php?id=182

基本データ

  • くらし
  • 気候
  • 各種機関
  • 産業・特産
  • 観光
  • その他

日置市のくらし

子育て環境
0歳から中学校卒業までの医療費(自己負担分)を全額助成しています。地元高校が4校あり、また通学の利便性が高いため、鹿児島市内への進学も便利です。出生時に、マタニティボックス(子育てスターターキット)を無料提供します。
医療環境
市内には、産科・小児科等の専門施設のほか、総合病院も多くあり環境は整っています。
介護・福祉施設も充実しています。
買物環境
市内全域に大小さまざまなスーパーや商店があり、不便を感じることはありません。地産の物産館も多くあり、また、鹿児島市内への買い物も便利です。
交通環境
主な交通手段は車ですが、市内全域で路線バス、コミュニティバス、乗合タクシーを利用することができます。また、鹿児島市内へは、JR、バスが利用できます。

日置市の気候

気温
年間気温16.9度、年間最高気温21.6度、年間最低気温12.5度
平均年間降水量
年間降水量2145.7ミリメートル

日置市の各種機関

主な公共機関
伊集院総合運動公園、吹上浜公園、江口蓬菜館、チェスト館、かめまる館
管内の公共交通機関
・JR鹿児島本線(湯之元駅、東市来駅、伊集院駅)
・路線バス
・主要路線バス…民間バス事業者による運行
・コミュニティーバス(東市来、伊集院、吹上)運行路線および運行日時、運行回数を設定して運行を実施
・乗合タクシー(実証試験)(伊集院[一部]、吹上[一部]、日吉地域[全域])運行路線および運行曜日等を設定し、予約制による運行を実施。
医療機関
病院:9、診療所:41、歯科診療所:21
教育機関
小学校:19、中学校:8、高校:4

日置市の産業・特産

主な産業
製造業、医療・福祉、農業、漁業
主な特産品
緑竹、チリメン、日置茶、イチゴ、日置瓦、焼酎

日置市の観光

薩摩焼の郷 美山

日置市
薩摩焼の郷として400年以上続いています。20以上もの様々な窯元や工房、喫茶、飲食店が点在しています。

吹上浜

日置市
日本3大砂丘のひとつとされ、釣り、潮干狩り、サーフィンも楽しめ、夕日が沈む姿は絶景です。

千本楠

日置市
20数株の大楠の森があり、樹齢は800年以上とされています。とても神秘的です。

その他

人口
49,645人
面積
252.99平方キロメートル
インターネット接続環境
市内ほとんどは光回線、一部の地域についてはADSLでサービスが展開されています。

移住者に対する主な受入対策

移住支援活動団体

  • 移住者の声
  • 移住体験

おすすめライフスタイル

担当者から一言

夕陽の沈む海派・自家農園の山派、贅沢な両方取り、そんな条件揃ってます。

ご当地キャラ

ひお吉くん

自家用車は必要です。
各地域特有の行事があるので参加すると楽しいですよ。

ページトップへ