指宿市

  • TOPICS
  • EVENT(移住関連)
  • EVENT(その他)

ちょっと贅沢な田舎暮らしを味わえます

指宿市は、薩摩半島の最南端、鹿児島湾口に位置し、温暖な気候は農業にも最適で、オクラ、ソラマメなど生産量日本一を誇る作物等の生産が盛んです。九州一大きい湖・池田湖、薩摩富士の別名がある開聞岳、南国ムード漂う長崎鼻、潮の干満で陸続きになる知林ヶ島など数々の景勝地を有しています。また、世界でも珍しい「天然砂むし温泉」をはじめ、県下でも屈指の温泉地です。

交通アクセス

マップ
空港からのアクセス
鹿児島空港から空港連絡バスで約1時間40分
鉄 道
JR鹿児島中央駅~指宿駅(約1時間)
自動車
鹿児島市内から約1時間

MAP

相談窓口

市長公室政策推進係

電話
0993-22-2111
メール
koshitsu@city.ibusuki.jp
ウェブサイト
http://www.city.ibusuki.lg.jp/modules/content005/index.php?id=37

基本データ

  • くらし
  • 気候
  • 各種機関
  • 産業・特産
  • 観光
  • その他

指宿市のくらし

子育て環境
市保健センターや地域子育て支援センターなどで子育てに関する相談ができます。また、「子育て支援情報サイト」で各種サービス等の情報提供を行っています。
医療環境
市内には、多くの医療機関や介護・福祉施設があります。国立病院機構指宿医療センターでは、産科医が二人体制で、安心して出産できる環境が整っています。
買物環境
国道226号線沿いや市役所周辺を中心にショッピングセンターやホームセンター、スーパー、ドラッグストア、コンビニ等があり、日常的な買い物には困りません。
交通環境
主な交通手段は車になりますが、JRが国道沿いを1時間に1本程度走っています。路線バスやコミュニティバスもあり、市街地なら自転車での移動も十分可能です。

指宿市の気候

気温
年間気温18.1度、年間最高気温22.8度、年間最低気温13.9度
平均年間降水量
年間降水量2420.1ミリメートル

指宿市の各種機関

主な公共機関
砂むし温泉、ヘルシーランド、温水プール、体育館、陸上競技場、野球場、文化ホール、図書館、キャンプ場、考古博物館、道の駅、農業支援センター、児童公園
管内の公共交通機関
市内全域に循環バスを運行
医療機関
病院:12、診療所:39、歯科診療所:22
教育機関
小学校:12、中学校:5、高校:3、特別支援学校(小・中・高):1

指宿市の産業・特産

主な産業
農業、漁業、水産加工業、畜産業、ホテル・旅館業
主な特産品
オクラ、ソラマメ、かつお本枯節、マンゴー、観葉植物、黒さつま鶏、いぶすき紬

指宿市の観光

砂むし会館 砂楽(すなむしかいかん さらく)

指宿市
デトックス効果抜群の「天然砂むし温泉」を日帰り体験できる温泉施設。

JR西大山駅(にしおおやまえき)

指宿市
JR日本最南端の駅。鉄道ファンに限らず車やバイクで訪れる方も多い。

知林ヶ島(ちりんがしま)

指宿市
干潮時に砂州が現れ、歩いて渡ることができる。別名「縁結びの島」。

その他

人口
42,178人
面積
149.01平方キロメートル
インターネット接続環境
光回線、ADSL(一部)

移住者に対する主な受入対策

移住支援活動団体

  • 移住者の声
  • 移住体験

おすすめライフスタイル

担当者から一言

豊かな資源が織りなす食と健康のまち

市内には1,000を超える泉源があり、日帰り温泉施設も多く、また配湯事業により自宅で温泉を楽しめる地域もあります。
市町村合併による広域化のため、同じ市内でも都市部と農村部では生活環境が異なります。十分な情報収集と事前の下見等をおすすめいたします。お気軽にご相談ください。

ページトップへ