伊佐市 – 谷下 政一さん

1993.05.05

大阪よりIターン

住所 鹿児島県伊佐市菱刈市山2485-1
移住した年月 1993年5月5日
移住前の住所 大阪府東大阪市
家族構成 妻(49)1人、長男(21)、長女(20)、
次男(18)、次女(5)
仕事  

移住した理由

現在の住まいは、妻の郷里です。
大阪で出会い、結婚後も祖父の葬式や長女や次男の里帰り分娩で鹿児島を訪れていました。
その頃から自然が素晴らしいところだと思っていました。

大阪で子育てをしていましたがどうしても車や騒音、遊び場所もない環境より、自然豊かな鹿児島を選び私にとってIターンを決断しました。

逆に妻が「それでいいの?」と言ってくれましたが子供のためにと当時は思っていましたが、今では自分のために良かったと思っています。

移住してよかったこと

自然の中で、季節を感じる生活を送っています。
最初は方言に苦労しましたが通訳役の妻に聞きながら覚えていきました。
生活にも不便はなく過ごしていますが、あえて言うなら移住者も含め子育て世代にもう少し支援がほしいと思っています。(医療費や保育料の補助など)

移住を考えている人へのアドバイス等

地方は保守的で地域との関係がぎくしゃくするのではないかと思っていらっしゃる方も多いと思います。しかし、無人島でない限り、自分も含め子供も周りの皆さんにお世話にならなければなりません。自分自身がその土地に馴染み、自分にとっていい環境をつくる努力が必要だと思います。1からのスタートではなく、住み慣れた土地と別れ、自分自身が選んだ新地で2からのスタートをきってみませんか。世界が広がりますよ!

ページトップへ