奄美市 – 永江 直志さん

2006.05.01

埼玉県よりUターン

住所 鹿児島県奄美市名瀬石橋町
移住した年月 2006年5月
移住前の住所 埼玉県さいたま市見沼区
家族構成 本人のみ

移住した理由

1967年、奄美生まれ、奄美育ちの私は、高校卒業後、自然保護を学びたくて東京にある専門学校へ通いました。そのまま自然保護団体へ就職。しかし、どうしても、ふるさと奄美で自然保護のボランティアがしたくて、40歳目前でUターン。1人でも多くの人に「島に来て良かった」「島に生まれて良かった」と思えるような「ワキャシマ(私たちの島)奄美」を残す活動を少しでも多くやりたいと思ったことが、移住を決断した理由です。(現在は、奄美自然学校という名前で、ツアーガイド等をして生計をたてています。)

移住してよかったこと

大好きな島で、大好きな魚釣りがいつでもできること。海や森、川、朝日、夕日、雲、虹、たくさんの動植物などなど、ため息がでるような美しい光景にいつでも会えること。そんな環境の中で暮らしていけること。楽しい仲間がたくさんいて、いっぱい笑って楽しいお酒が飲めること。毎日幸せだと思える瞬間があること。幸せだと思えることがたくさんあること。

移住を考えている人へのアドバイス等

引越しにはいくらかかるのか?毎月の生活費はいくらかかるのか?それを稼ぎ出すための仕事はどうするのか?などなどをキチンと細かく計算したほうが良いと思います。

あとは、踏み出す、決断する勇気を持つことだけ。違う場所で暮らしてみたい、その夢と夢を現実にする最初の一歩さえあれば、あとは何とかなると思います。

仕事のこと、お金のこと、人間関係のこと、そんな生活上の悩みは、日本全国どこで暮らしても同じ。でも、自分が暮らしてみたい(私の場合は奄美)場所には、きっとそんなことを忘れさせる幸せな瞬間がたくさん持っていると思います。

ページトップへ