サーフィンをして暮らしたい

阿久根市

阿久根市

阿久根市は、南北約40kmに及ぶ美しい東シナ海の海岸線と、奇岩・奇礁の間に沈む夕日に思わず立ち止まるほど、風光明媚で自然の魅力に満ちたまちです。沿岸を洗う黒潮から新鮮な魚介類の恵みを受け、温暖な気候からは四季折々に様々な農産物が生産され、食のイベント「うに丼祭り」や「伊勢えび祭り」には毎年多くの方が訪れるなど、全国に食のまちとして発信しています。

詳しくはこちら

いちき串木野市

いちき串木野市

本市は、薩摩半島北西部東シナ海に面し、幕末・明治期に近代日本の礎を築いた薩摩藩英国留学生渡欧の地です。豊かな歴史、様々な恵みをもたらす海、焼酎やさつまあげなどの地元産品、温暖な気候で育つポンカン、サワーポメロといった農産物など、特色ある資源を有しています。また、南九州西回り自動車道の2つのインターと3つの駅(JR)があり、近隣地とのアクセスもよいまちです。

詳しくはこちら

日置市

日置市

本市は、鹿児島県の中西部に位置し、東は県都鹿児島市に、西は日本三大砂丘・吹上浜が広がる東シナ海に面しています。本市の東西にはJR鹿児島本線や九州新幹線が走り、国道3号と270号を基幹道路として、南九州西回り自動車道のインターチェンジ(IC)を有します。このような地理的な優位性や交通の利便性を最大限に生かしながら、産業の振興を図り、定住人口を増やしていきます。

詳しくはこちら

2 / 212

ページトップへ