天体観測

西之表市

西之表市

古くは鉄砲伝来の島、近年では、宇宙ロケットの島、全国有数のサーフィンのメッカとしても知られる種子島は、昔はどこにでもあった農村風景、人情あふれる島人たちに囲まれ、安らぎを感じることができる島です。その種子島の北部に位置する西之表市は、種子島の物流・経済・行政の中心地。黒糖や全国ブランド「安納いも」の発祥の地で、農業を基盤に、観光・交流を推進しています。

詳しくはこちら

肝付町

肝付町

大隅半島の南東部に位置する肝付町は、中央部に国見山系、北部には肝属平野、そして東部には太平洋を望む海岸線など豊かな自然が広がる中に、本土唯一のロケット発射場である宇宙空間観測所や二階堂住宅・川上中学校校舎などの国の史跡を有する、自然と歴史文化の融合するまちです。

詳しくはこちら

南大隅町

南大隅町

大隅半島の最南端に位置する南大隅町は、温暖な気候と三方を海に囲まれた風光明媚な景色や豊かな自然が残る町です。本土最南端「佐多岬」の再開発を観光の重点事項として進めながら、基幹産業である第一次産業にも力を入れ、中でも「育てる漁業」へ転換した「ねじめ黄金カンパチ」は県内外で高い評価を得ています。また、和牛や黒豚など付加価値の高い畜産・農業に取り組んでいます。

詳しくはこちら

志布志市

志布志市

志布志市は、藩政時代には京阪神地方および南西諸島との交易が盛んで「志布志千軒の町」と呼ばれるほど栄えました。その港を中心に、病院や商店街、郊外ショッピングセンターも整備されており大変便利です。山あり、川あり、海ありの自然豊かなまちで、とくに志布志湾沿岸は景勝に恵まれ、マリンスポーツや魚釣りなどの海洋性レクリエーションの場として、観光需要が増大しています。

詳しくはこちら

垂水市

垂水市

垂水市は、錦江湾と桜島を目の前に望む、緑豊かなところです。鹿児島市からはフェリーで約35分。「道の駅たるみず『湯っ足り館』」は、県内外から多くの観光客が訪れる人気スポットです。2018年オープンの「道の駅たるみずはまびら『たるたるぱあく』は、錦江湾に面した桜島と開聞岳が一望できるカフェや、親子で楽しめる公園等も併設されています。

詳しくはこちら

鹿屋市

鹿屋市

鹿屋市は、錦江湾に面した美しい海岸線、壮大な高隈山系などの自然に恵まれ、鹿屋体育大学や県民健康プラザなどの健康・スポーツに関する機関・施設が集積しています。また、日本最大級規模の「かのやばら園」、吾平山上陵、輝北天球館などの多様な観光・文化資源を有し、基幹産業である第一次産業、中でも黒豚や黒毛和牛を中心とする畜産業は全国有数の質と産出額になっています。

詳しくはこちら

姶良市

姶良市

鉄道、高速道路などの交通の便がよく、空港、鹿児島中央駅へのアクセスも容易。早掘り筍やメアサ杉の産地となる山々、国立公園でもある海・干潟などの自然に囲まれ、龍門司焼窯元などの伝統文化、国指定特別天然記念物の大クスや島津義弘公ゆかりの地などの多彩な文化財スポットがあります。また、米作りや有機野菜栽培、焼酎作りなどの食文化、盛んなNPO活動なども特色です。

詳しくはこちら

伊佐市

伊佐市

伊佐市は鹿児島県の最北端に位置し、熊本県水俣市、人吉市、宮崎県えびの市に接する県境のまちです。市の東南側には金鉱石・銀鉱石の鉱脈が広がっており、日本の金産出量の大半をここ菱刈鉱山が占めています。伊佐の焼酎は全国的に人気で「焼酎のふるさと」とも呼ばれ、また、こだわりの黒豚や、食味コンクール日本一になった伊佐米をはじめ、美味しい魅力いっぱいです。

詳しくはこちら

薩摩川内市

薩摩川内市

鹿児島県の北西部に位置する薩摩川内市は、市内を流れる一級河川「川内川」、ラムサール条約に登録されている「簡牟田池」、地形の変化の美しい「甑島」など、多種多様な自然環境を有しています。また、西郷隆盛も利用したと伝えられる高城温泉をはじめ、各地域の温泉も今なお、昔ながらの風合いを残しており、ゆったりとした時間と情緒を楽しむことができる土地です。

詳しくはこちら

南さつま市

南さつま市

本市は、薩摩半島の南西部に位置し、北は鹿児島市・日置市、東は枕崎市・南九州市に隣接し、南側及び西側は東シナ海に面した温暖多雨な土地です。海岸線の北西部は砂丘地帯、また、南西部は変化に富んだリアス式海岸が続き、国の名勝・坊津や坊野間県立自然公園などの景勝地となっています。温暖な気候と豊かな自然が生んだ美味しい食べ物と最高の景色が楽しめます。

詳しくはこちら

ページトップへ