天城町

  • TOPICS
  • EVENT(移住関連)
  • EVENT(その他)

人のぬくもりと恵み豊かなまち

天城町は、奄美群島の徳之島にある3町のうちの1町で、空港と港の両方がある便利な町です。亜熱帯性気候をいかしたサトウキビ栽培を中心に、バレイショ、マンゴー、パッションフルーツ等の園芸が盛んなほか、トライアスロンIN徳之島大会でも知られ、別名「鉄人たちの島」ともいわれています。また、世界自然遺産登録候補地であり、豊かな自然とともに紡いできた伝統文化が息づくまちです。

交通アクセス

マップ
飛行機
鹿児島空港~徳之島空港(約1時間10分)、徳之島空港から車で10分
その他の交通機関
鹿児島新港~亀徳新港(約15時間)、亀徳新港から車で約30分

MAP

相談窓口

企画課

電話
0997-85-5178
メール
kikaku06@yui-amagi.com
ウェブサイト
https://www.town.amagi.lg.jp/

基本データ

  • くらし
  • 気候
  • 各種機関
  • 産業・特産
  • 観光
  • その他

天城町のくらし

子育て環境
育児世帯の負担軽減のため、天城町の保育所に通う園児、幼稚園に通う1・2歳児の保育料を全額助成しています。また0歳から中学校卒業までの医療費を全額助成しています。
医療環境
町内に診療所が1件、歯科診療所が2件あり、医療センター等の複合施設があります。
買物環境
天城町には北部、中部、南部各所にスーパーがあり、日用品の購入には問題ないと思われます。ただし、大型のディスカウントショップはありません。
交通環境
交通手段はバス、タクシーがありますが、日常生活では自家用車での移動が主になります。

天城町の気候

気温
年間気温21.6度、年間最高気温24.8度、年間最低気温18.9度
平均年間降水量
年間降水量1912.3ミリメートル

天城町の各種機関

主な公共機関
B&G海洋センター、浅間湾屋公園、松原漁港、西郷公園、秋利神キャンパスパーク
管内の公共交通機関
民間経営のバス会社による運行
医療機関
診療所:1、歯科診療所:2
教育機関
小学校:4、中学校:3、高校:1

天城町の産業・特産

主な産業
農業、畜産業
主な特産品
黒糖、黒糖焼酎、マンゴー、ドラゴンフルーツ、パッションフルーツ、バレイショ

天城町の観光

ムシロ瀬

天城町
南国には珍しい花崗岩がムシロのように敷き詰められているように見えることから名づけられた海岸線。周囲は大島紬の染料となるシャリンバイやアダンなどの植物が茂り、壮大な庭園のような景観が広がります。

犬の門蓋(インノジョウフタ)

天城町
東シナ海に面したこの海岸線では、季節風や荒波によって浸食された断崖・奇岩が見られます。メガネのようにくりぬかれた空間からは海と空の景観が広がり、写真撮影のスポットにもなっています。

ウンブキ(陸の海)

天城町
鍾乳洞が沈み、約400m先の海底とつながった海底洞窟。干満の影響で水位が変化し、周囲は絶滅危惧種を含む南国特有の希少な動植物などを見ることができ、”ウンブキアナゴ”と命名された日本発確認のアナゴ種等も生息しております。

その他

人口
6,041人(平成31年1月1日現在)
面積
80.34平方キロメートル
インターネット接続環境
全域に光回線を整備

移住支援策

移住支援活動団体

  • 移住者の声
  • 移住体験

おすすめライフスタイル

担当者から一言

子育て支援制度が充実しています!

ご当地キャラ

オキナワウラジロガシ(三京集落)

浜下り、豊年祭、敬老会、第3日曜日のクリーン作戦などの地元行事へ積極的に参加することで、地元にスムーズに馴染むことができます。また、日常の移動手段として、自家用車が必要です。個人でできる仕事をお持ちの方は、就業に関して安心できます。

ページトップへ