かごしまマップ

P1P2_出力

市町村をクリックすると市町村の情報をご覧いただけます。

鹿児島本土エリア

鹿児島離島エリア

気候

気候_南国02

南北約600kmにわたる広大な県土をもつ鹿児島県は、場所によって気候が温帯から亜熱帯までさまざまです。
年間の平均気温は全国2位の18.9℃と高く、暮らしやすい温暖な気候に恵まれています。

歴史

歴史_異人館02

日本の南の玄関口であった鹿児島県には、16世紀には鉄砲やキリスト教が伝えられ、江戸時代の終わり頃には薩摩藩第11代藩主・島津斉彬により日本初の近代工業群が建設されました。平成27年には、日本の近代化に尽力した薩摩藩英国留学生の渡欧から150年目を迎えました。

温泉

温泉_うなぎ温泉

デトックス効果もある指宿の「砂蒸し温泉」、山深い大自然の中で楽しむ「霧島温泉郷」などの全国的に有名な温泉のほか、火山の多い鹿児島県では良質の温泉があちこちで湧き出ていて、いわゆる「銭湯」もほとんどが天然温泉という贅沢な環境です!

食事_しゃぶしゃぶ

生産量日本一を誇る黒豚、黒牛はその美味しさで有名です。
周りを海に囲まれキビナゴ、カツオ、カンパチなど海産物の宝庫でもあります。焼酎は2000を超える銘柄があり、白熊やかるかんに代表されるスイーツや鶏飯に代表される奄美の郷土料理も楽しめます。

自然

自然_桜島

現在も活発に活動している活火山「桜島」と、日本でも有数の波静かな水域を持つ「錦江湾」、四季折々の美しさを楽しめ、日本最初の国立公園となった「霧島」、薩摩富士とも呼ばれる「開聞岳」など、豊かな自然に魅了されます。

離島

離島_種子島

優れた景観などが評価され国定公園に指定された甑島、世界一美しいロケット打上げ基地といわれる種子島宇宙センターのある種子島、世界自然遺産の屋久島、珊瑚礁や希少な野生生物が見られる奄美の島々など、特色のある大小様々な島があります。

ページトップへ