いちき串木野市

  • TOPICS
  • EVENT(移住関連)
  • EVENT(その他)

現在記事はありません。

現在記事はありません。

現在記事はありません。

ひとが輝き 文化の薫る 世界に拓かれたまち

本市は、薩摩半島北西部東シナ海に面し、幕末・明治期に近代日本の礎を築いた薩摩藩英国留学生渡欧の地です。豊かな歴史、様々な恵みをもたらす海、焼酎やさつまあげなどの地元産品、温暖な気候で育つポンカン、サワーポメロといった農産物など、特色ある資源を有しています。また、南九州西回り自動車道の2つのインターと3つの駅(JR)があり、近隣地とのアクセスもよいまちです。

交通アクセス

マップ
空港からのアクセス
鹿児島空港から車で約1時間(高速道路利用 溝辺鹿児島空港IC~市来IC)
鉄 道
JR鹿児島中央駅~串木野駅(約35分)
自動車
鹿児島市内から車で約1時間、高速道路利用の場合約25分(鹿児島IC~市来IC)

MAP

相談窓口

政策課

電話
0996-33-5634
メール
seisaku1@city.ichikikushikino.lg.jp
ウェブサイト
http://www.city.ichikikushikino.lg.jp/seisaku1/kurashi/shushoku/u-turn.html

基本データ

  • くらし
  • 気候
  • 各種機関
  • 産業・特産
  • 観光
  • その他

いちき串木野市のくらし

子育て環境
0歳から中学校卒業までの医療費(自己負担分)を助成します。高校は市内に3校あるほか、JRの駅が3つあるので、近隣市への通学も便利です。
医療環境
市内には、多くの医療機関や介護・福祉施設があり、充実した医療環境が整っています。
買物環境
市内には、スーパーや小規模店舗が多数あり、日常的な買い物には困りません。高速ICが2つあり、週末に市外のショッピングセンターに行くのも便利です。
交通環境
主な交通手段は車ですが、市内全域で路線バスやコミニュティバスを利用することができます。市内にJR駅3つ、高速IC2つなど、交通アクセスが発達しています。

いちき串木野市の気候

気温
年間気温16.9度、年間最高気温21.6度、年間最低気温12.5度
平均年間降水量
年間降水量2145.7ミリメートル

いちき串木野市の各種機関

主な公共機関
多目的グラウンド、総合体育館、相撲競技場、冠嶽園、ちかび展示館、薩摩藩英国留学生記念館、長崎鼻公園、かもめ公園、いちき串木野パークゴルフ場
管内の公共交通機関
路線バス、市営のコミュニティバス、JR(串木野駅~神村学園前駅~市来駅)
医療機関
病院:7、診療所:22、歯科診療所:15
教育機関
小学校:10、中学校:6、高校:3

いちき串木野市の産業・特産

主な産業
農業、漁業、畜産業、建設業、製造業、医療・福祉
主な特産品
まぐろ、まぐろラーメン、さつまあげ、サワーポメロ、ポンカン

いちき串木野市の観光

薩摩藩英国留学生記念館

いちき串木野市
150年前に、西洋の優れた文化を取り入れるため、命をかけ羽島を旅立った若者19名の勇気と功績を称えるために建てられた歴史資料館。

冠岳

いちき串木野市
日本最大の徐福像があり、昔も今も信仰の山として畏敬の念をもたれる霊峰冠岳。

観音ヶ池市民の森

いちき串木野市
県推奨の「森林浴の森」70選のひとつ。千本桜・つつじ・あじさいなど四季を通して憩いの場となっています。特に桜の咲く時期は素晴らしく、大勢の見物客で賑わいます。

その他

人口
29,470人
面積
112.30平方キロメートル
インターネット接続環境
光回線(一部)、ADSL(一部)、ISDN

移住者に対する主な受入対策

移住支援活動団体

  • 移住者の声
  • 移住体験

おすすめライフスタイル

担当者から一言

あい(愛・逢い)のあふれるichikikushikinoへ是非お越しください!!

イベントや行事が盛んな街なので、積極的な参加をお願いします。

ページトップへ