西之表市

  • TOPICS
  • EVENT(移住関連)
  • EVENT(その他)

島元気郷(とうげんきょう)たねがしま~種子島でくらしてみませんか~

古くは鉄砲伝来の島、近年では、宇宙ロケットの島、全国有数のサーフィンのメッカとしても知られる種子島は、昔はどこにでもあった農村風景、人情あふれる島人たちに囲まれ、安らぎを感じることができる島です。その種子島の北部に位置する西之表市は、種子島の物流・経済・行政の中心地。黒糖や全国ブランド「安納いも」の発祥の地で、農業を基盤に、観光・交流を推進しています。

交通アクセス

マップ
飛行機
鹿児島空港~種子島空港(約35分)、種子島空港から車で30分
その他の交通機関
鹿児島本港~西之表港(高速船 約1時間35分、フェリー 約3時間30分)

MAP

相談窓口

地域支援課コミュニティ推進係

電話
0997-22-1111
メール
chiikishinkou@city.nishinoomote.lg.jp
ウェブサイト
http://www.city.nishinoomote.lg.jp/senior-town/senior.html

基本データ

  • くらし
  • 気候
  • 各種機関
  • 産業・特産
  • 観光
  • その他

西之表市のくらし

子育て環境
0歳から中学校卒業までの医療費(自己負担分)を助成しているほか、学童保育や一時預かり事業なども実施しています。また、市内には公立高校が1校あります。
医療環境
総合病院をはじめ、医療機関や介護・福祉施設があり、医療環境は整っています。産科も緊急外来に対応できる体制を構築しています。
買物環境
生鮮食品や日用品雑貨等は市内のスーパーやホームセンターを利用します。その他の買い物は、ショッピングセンターを利用する場合が多いです。
交通環境
主な交通手段は自家用車ですが、市内全域で路線バスや乗合タクシーを利用できます(乗合タクシーは事前予約が必要)。また、市街地は巡回バスが利用できます。

西之表市の気候

気温
年間気温19.6度、年間最高気温22.5度、年間最低気温16.7度
平均年間降水量
年間降水量2345.0ミリメートル

西之表市の各種機関

主な公共機関
市民会館、市勤労青少年ホーム、市立図書館、楽習・交流プラザ、市民体育館、市営グラウンド、わかさ公園、美浜公園グラウンド、あっぽ~らんど
管内の公共交通機関
・西之表市内は、全地域対象の乗合タクシー(300円)市街地のみ巡回バス(100円)
医療機関
病院:2(総合病院1含む)、診療所:4・歯科診療所:9
教育機関
小学校:10、中学校:1、高校:1

西之表市の産業・特産

主な産業
農業、観光業
主な特産品
種子鋏・包丁、安納いも、黒糖、トビウオ、トコブシ、種子島焼

西之表市の観光

種子島開発総合センター

西之表市
種子島の歴史や民俗、自然を資料やジオラマ、写真などで種子島を紹介しています。種子島は鉄砲の伝来地であり、ポルトガル初伝来銃や伝国産第1号銃、また国内外の古式銃が約100点が展示されていることから、「鉄砲館」と呼ばれ、皆様に親しまれています。ここに来れば、種子島のすべてがわかる総合博物館です。

浦田海水浴場

西之表市
日本の水浴場88選の一つ。青い海、白い砂浜が美しいこの海水浴場・キャンプ場は、種子島の北側に位置し、周りを森林に囲まれた、静かな入り江になっています。海水浴の他にもキャンプ場、釣りなど、さまざまな楽しみ方ができます。シャワー・トイレ・休憩室などを備えた管理等「シーサイドハウス」もあり、快適な時間を過ごすことができます。

鉄浜海岸

西之表市
西之表市東部に位置する鉄浜海岸は砂浜一帯に砂鉄を多くを含むことから「鉄浜」と名付けられました。島内で砂鉄を多く採取できたことにより国産火縄銃製造に成功したと言われています。太平洋に面しサーファー仲間に人気の大波が来ることで全国的に有名です。

その他

人口
16,086人
面積
205.78平方キロメートル
インターネット接続環境
光回線、ADSL(市街地及び国上地区の一部)

移住者に対する主な受入対策

移住支援活動団体

  • 移住者の声
  • 移住体験

おすすめライフスタイル

担当者から一言

移住者の島、種子島。

ご当地キャラ

種子島銃兵衛

移住者の歴史は飛鳥時代に持統天皇が家臣を遣わした「日本書記」にあります。「歴史」「文化」「自然」にあふれ、「長寿と健康の島」とも呼ばれていますが、「人」の素朴さが一番の魅力です!

ページトップへ